ブラックリストに載ったら普通の方法以外の手を利用すること

基本的にブラックリストに掲載されてしまった時点で、ほぼ正規の方法でお金を借りられる術は無くなってしまうこととなります。

ブラックリストは退社も共有しているような感じであり、そのリストに掲載されている情報はどの会社も知っているというわけです。

 

当然このリストに掲載されている間は、借りられることがありませんので、別の方法を利用していくこととなります。方法として利用されているのは、クレジットカードを利用してお金を借りる方法となります。

 

ただクレジットカードを通常通り利用しても、お金を借りることはできません。キャッシング枠もブラックリストの対象となっているため、借りようとする場合は止められてしまうことが多いのです。

 

そこで利用するのがショッピング枠となります。ショッピング枠は高額な商品を購入することで、残った分だけ振込をしてもらえる方法があります。これを現実で利用出来るのが現金化というサービスであり、上手く利用していけば簡単にお金を借りられるようになります。

 

ショッピング枠を現金化することによって、簡単にブラックリストを回避することが可能となります。またブラックリストを回避したことによって、借りていることがばれることもありません。現金化を利用することによって、今すぐにでも借りられるチャンスを貰うことになりますから、困っている時は積極的に利用していくといいでしょう